キレイの秘訣はカラダの巡り ビューティコラム

キャンペーン予約フォーム

プレミア・ビューティ・メンバーズ 会員情報

南青山の邸宅型サロン ayualam GRACE

プレミア・ビューティ・アカデミー

プレミアビューティショップ

PREMIER BEAUTY & SPA オフィシャルFacebook

オフィシャルBLOGはこちら

サラダ自由が丘本店オフィシャルサイト

ポドロジーについて

トップ>>ビューティコラム>>第10回 マタニティライフをもっとハッピーに!(前編)

キレイの秘訣は ”カラダの巡り” 〜salada ビューティコラム〜

第10回 マタニティライフをもっとハッピーに!(前編)

女性にとって妊娠期間は、幸せオーラが全開になると同時に、妊婦さん特有の不調も現れます。妊娠をしてまず、からだに現れる大きな不調は「つわり」。妊娠初期の2〜3ヶ月の間に、吐き気や嘔吐、感情がやや不安定になるなどの症状が起こります。これには個人差があり、まったく感じないという方もいらっしゃる一方で、寝込んでしまうほど症状が重い方もいらっしゃいます。

しかし、女性にとって妊娠期間はそのときにしかないスペシャルな時間! キラキラと輝くハッピータイムをポジティブに思いっきり楽しみながら思い出に残すこともステキですよね。今回は、心もからだも健やかに、マタニティライフを楽しむポイントについてご提案します。

daily care menu

マタニティライフを楽しむポイント4つ

マタニティファッションを楽しむ

妊娠期間は、赤ちゃんにしっかりと栄養が行き届くよう、血液やリンパの循環を妨げないようゆったりとしたお洋服を選ぶことが大切です。かわいい洋服を伸縮性に優れた妊婦さん用にアレンジしたものがたくさんありますので、選べる範囲がとても広がりました。おしゃれを諦めず、この時期にしかなれない「スタイリッシュなママ」を楽しんでみませんか?

運動を楽しむ……おすすめは「マタニティヨガ」

安定期と言われる妊娠約16週目以降からは、徐々にお腹が大きくなってきて圧迫されてきますので、このころから腰痛や背中の痛み、むくみを感じる方が多くなってきます。特に足の付け根はお腹が大きくなればなるほど負担がかかり、まるで別人のように足がむくんでしまう方もいらっしゃいます。適度な運動をしたほうが良いことはわかっているけれど、身体も重いので運動がおっくうに感じる方も多いようです。そこで、最近注目されているのがマタニティヨガです。スポーツクラブなどでも取り入れるところが増えています。

ゆっくりとした動きをするマタニティヨガは、筋肉が衰えるのを防ぎ、出産に必要な基礎体力がつくだけでなく、股関節を柔らかくすることで出産のサポートにもなります。また、ママは赤ちゃんの老廃物も処理しなくてはならないので、血流を良くすることはとても大切。股関節をストレッチするとリンパの流れもよくなります。

リラックスタイムを楽しむ!……おすすめは「バスタイム」

妊娠中は、体に負担がかかるため、疲れや痛みが出やすくなります。そこで、バスタイムを有効活用しませんか? 実は、湯船につかるだけでも、ほどよい水圧によりマッサージ効果があります。心身共に緊張を和らげるバスタイムは、リラックスにピッタリなのです。のぼせないように注意しながら、ぬるめのお湯にゆったりと浸かりましょう。足のむくみ解消にはフットバスもおすすめですよ。

また、妊娠中は、ミネラルが不足しがち。ミネラルは不足すると、「骨がもろくなる」「むくみやすくなる」「抜け毛が増える・爪が弱くなる」「貧血・めまい」「肌荒れ・冷え」「精神的不安定」といった症状が出てしまいます。そんなときは、入浴しながらミネラル補給ができる浴用料「リコプロ・スパソルト」もおすすめです。

趣味を楽しむ……おすすめは「映画鑑賞」「音楽鑑賞」

ご出産後は、なかなか一人きりになる時間が作れなくなります。そんなときに「おひとり様」で家や映画館でゆったりと映画や音楽鑑賞を楽しんでみませんか?胎教にもよいファンタジー映画や感動巨編、心の温まるほっこりとした作品、また心地よい音楽がおすすめです。妊娠周期が進んでくると、お母さんの声や周囲の音が赤ちゃんにも聞えていると言われています。赤ちゃんと一緒に観ていることを感じながら、楽しいひとときを過ごしましょう。

今回はマタニティライフを楽しむためのご自身でできるポイントをご紹介しました。次回は、妊婦さんがハッピーになれるポイントをご紹介します。

オススメのエステメニュー

ママと赤ちゃんの幸せな時間に快適なマタニティライフをサポートする マタニティマッサージ(60分) キャンペーン価格¥10,000(税込) 通常価格¥15,660(税込)

マタニティマッサージ(60分) キャンペーン価格10,000円(税込)
妊娠期間中の辛さを出産まで我慢してほしくありません。腰痛、肩こり、むくみ、妊娠線などの妊婦さんの不調やお悩みを解消するお手伝いをいたします。快適なマタニティライフのために、マタニティマッサージを試していませんか?

使ってみました!
初めての妊娠で不安がいっぱいなとき、マタニティマッサージを知って行ってみました。出産のギリギリまで働きたいと思っているので、とてもよいリフレッシュになりました。おすすめです!
(33歳・女性・サービス業)

私がアドバイスします!

新井陽子

インストラクター:新井陽子
サラダのボディ・フェイシャル・ヘッドスパのメニューを多数開発。
自身の出産経験からマタニティマッサージの施術法を習得し、新プログラムを誕生させる。
AEA認定エステティシャン、ICAM国際試験機構認定インストラクターなどの資格を持つ。
TOPへ戻る