キレイの秘訣はカラダの巡り ビューティコラム

キャンペーン予約フォーム

プレミア・ビューティ・メンバーズ 会員情報

南青山の邸宅型サロン ayualam GRACE

プレミア・ビューティ・アカデミー

プレミアビューティショップ

PREMIER BEAUTY & SPA オフィシャルFacebook

オフィシャルBLOGはこちら

サラダ自由が丘本店オフィシャルサイト

ポドロジーについて

トップ>>ビューティコラム>>第18回 女性ホルモンのバランスを整えて、「元気」と「キレイ」を手に入れましょう!

キレイの秘訣は ”カラダの巡り” 〜salada ビューティコラム〜

第18回 女性ホルモンのバランスを整えて、「元気」と「キレイ」を手に入れましょう!

ティースプーン約1杯――これは、一生涯で分泌される女性ホルモンの量です。「そんなに少ないの?」と思われる方もいるかもしれませんが、このわずかな女性ホルモンは、ストレスや疲労などのちょっとしたダメージでバランスを乱しやすく、肌荒れや生理不順をはじめ、身体や心にさまざまな不調を招くことがあります。

今回はそんな繊細なホルモンバランスを把握し、生理周期に合わせた効果的な美肌対策やダイエットサポートのポイントをご紹介します。ホルモンバランスを整え、女性の悩みの種であるPMS(月経前症候群)や、肌荒れ、肩こりを解消し、気分をスッキリさせ「元気」と「キレイ」を手に入れましょう。

自分のホルモンバランスを知りましょう

ホルモンバランスを整える第一歩は、まず自分のホルモンバランスを知ること。そのためには、基礎体温を測ることから始めましょう。生理のはじまりの日から、翌月の生理の前日までを1サイクルとし、まずは3ヶ月を目標に続けてみましょう。

毎朝起きたらすぐに基礎体温を測る

女性の身体には「エストロゲン」と「プロゲステロン」というふたつのホルモンが大きく関係しています。これが女性ホルモンの正体です。このふたつのホルモンが安定して分泌されているか知るために、基礎体温を測ります。

基礎体温は、安静にした状態で測るのが理想です。朝目覚めてすぐ、まだ身体がリラックスしている状態で、体温計を舌の下にはさみこんでじっと安静にします。できるだけ毎日同じ時間に体温を測りましょう。

ホルモンバランスを整えるには?

「エストロゲン」と「プロゲステロン」は、体内で増やすことができません。しかし、規則正しい生活を心がけることでホルモンバランスは安定させることができます。

食事からバランスを整えましょう

女性ホルモンの「エストロゲン」に似た構造を持つイソフラボンは大豆の胚芽に多く含まれる色素の一種で、体内でエストロゲンの不足を補う働きをします。

大豆製品以外では、ごま、さやえんどう、小麦、ホルモンバランスを整えるビタミンEを多く含むかぼちゃ、アーモンド、うなぎなどももってこいの食材です。

リラックスして毎日を過ごしましょう

女性ホルモンを整えるためには、規則正しい生活をすることがなにより大切です。朝は安定した時間に目覚め、しっかり朝食を摂りましょう。アロマを焚いたり、カモミールやラベンダーのハーブティーを飲んだりして、リラックスして過ごすことを心がけてください。また日中は適度な運動を意識してみましょう。エレベーターではなく階段を使ったり、一駅分歩いたりするだけで運動になります。

Daily_care_menu

生理周期から見る美肌・ダイエットサポートのポイント

女性の身体は、生理周期とともに変動しています。生理周期に合わせたスキンケア・ボディケアを行い、効果的にキレイを目指しましょう。

生理前1週間―イライラ不調期

喜怒哀楽が激しく、イライラしやすいので気持ちが安定しない時期です。食欲がアップし、水分や脂質を摂り込みやすくなるので太りやすく、ダイエットには不向きな時期。お肌のトラブルも起こりやすくなります。生理前のイライラ解消と美肌のために、入浴時にはゼラニウムなどのエッセンシャルオイルの活用がおすすめです。

生理中1週間―ドンヨリ憂鬱期

生理中は落ち込みやすく、気分が乗らない時期。肌が荒れたりクマやくすみができやすくなったりします。この時期は身体が冷えやすく、不調を起こしやすいので、無理をせず心と身体を休めてゆったりと過ごしましょう。

生理後1週間―ノリノリ上昇期

生理が終わると気分は明るく、考え方も前向きになり、4つのリズムの中でもっとも体調が良いと感じる時期です。お肌の調子はもっとも良く、化粧のりも◎ さら心も安定して、水分の排泄も良く、体重を落としやすい時期なので、ダイエットを始めるにはピッタリ。活発にを運動して、筋肉運動を意識しましょう。

生理後2週間―グズグズ下降期

生理後のノリノリ気分は時間とともに過ぎ去り、徐々に下降期に入っていきます。大きな体調の崩れはないものの、少しずつ気持ちが不安定になったり、むくみや便秘・肩こりなどが起こりやすくなったりします。お肌のトラブルも起こりやすく、脂肪が燃焼されにくい時期です。この時期は、太りやすくイライラしやすい「イライラ不調期」を見越してデトックス&規則正しい生活に努めましょう。

オススメアイテム

リコプロ ボディケア バランススープパスタ [3味アソート]

リコプロ ボディケア バランススープパスタ [3味アソート]
スープで身体を温めながら、女性に不足しがちなビタミン・ミネラルを補える、お手軽スープパスタです。
3種のアソートだから飽きずに美味しく召し上がっていただけます。

試してみました!
ダイエットサポート食品は美味しくないと続けられません。このスープパスタはカレー、豆乳クリームチーズ、酸辣湯とバリエーションがあり、しかも美味しいので、無理なく続けられます。小腹が空いたときや、オフィスで手軽に食べるのにちょうどいいです! (31歳・女性・OL)

私がアドバイスします!

荒木奈穂美

インストラクター:荒木奈穂美
AEA認定インターナショナルエステティシャン、プレミア・ビューティ・アカデミー エステティック学科講師。
エステティックで自らの肌トラブルを克服した体験をきっかけに、エステティシャンへ転身。フェイシャルの技術、知識に加え、お客様のお悩みに応え結果を出す技術には定評がある。
TOPへ戻る